イメージ画像

美容にも健康にも良いと評判の黒酢。
実際に黒酢がもたらす美肌効果や健康効果について詳しく迫りたいと思います。

黒酢の美肌効果について

綺麗な肌の写真

黒酢が美肌に効果的ということは、黒酢を作っている職人の手がツルツルであることから発見されたそうです。日本酒を作る杜氏の手が白くてきれいなことから、日本酒由来の化粧品が開発されたのに似ています。

黒酢洗顔」という洗顔方法もあり、肌の乾燥やニキビを防ぐ効果があるといわれています。しかし、そもそも黒酢は普通のお酢とどう違うのでしょうか。

一般のお酢はお米を原料としたものが多いのですが、黒酢は大抵原料が玄米(または大麦)でできていて1~3年という長い期間をかけて発酵・熟成させて作ります。

ちなみに同じ褐色でよく黒酢と勘違いされる香醋の場合、原料はもち米です。香醋は黒酢よりもさらに熟成期間が長く、含まれるアミノ酸の量も多いのですが味に癖があり、毎日少しずつ飲用したりするのには黒酢の方が向いています。

黒酢を美肌作りのために利用するのに一番良いのは飲むことです。玄米黒酢には8種類の必須アミノ酸を含む17種類のアミノ酸が含まれています。アミノ酸だけでなく有機酸ビタミン、ミネラルも豊富です。

ヒトの体を作る元となるタンパク質の原料がアミノ酸なので、アミノ酸をたっぷり摂りいれればきれいな肌となって現れてくるという訳です。とくにアミノ酸の中でもD-アスパラギン酸という成分はコラーゲンの生成や肌の酸化防止に効果があることが分かっています。

20~40歳の女性に3か月玄米黒酢ドリンクを飲んでもらう調査で、肌の艶や唇の乾燥そして目の周りの小じわに改善が観察され、黒酢が美肌作りに効果的であることが実証されています。もっと積極的に黒酢を美肌育成で活用したいものですね。

このページの先頭へ

プロのトレーダー